投稿日:2023年5月20日

よく行われる造成工事の手法 

こんにちは!
千葉県鎌ヶ谷市に事務所を構え、千葉県近郊で、残土処理・粗造成といった造成工事をメインとして承っている有限会社飯塚興業です。
ほかにも、土砂・再生砕石・山砂・アスファルト合材など建築資材の販売・運搬、産業廃棄物の収集・運搬など、幅広い業務に対応しております。
今回は、よく行われる造成工事の手法というテーマについてご紹介いたします。
ぜひ最後までご覧ください。

造成工事の主な手法

機械
造成工事とは、土地を整えて建物を建てることができる状態にしたり、駐車場として利用できるように作り変えたりと、土地を活用するために必要な工事です。
造成工事の整地の仕上げ方には以下のような種類があります。

粗仕上げ

粗仕上げは、土地造成の方法の中でもっともポピュラーで、手間やお金がかからない仕上げ方です。
住宅解体後の土地に残ったがれきや庭の装飾といったものを取り除き、重機などを使って土地を均一にし、押し固める作業まで行われるのが一般的な工事の内容です。
業者によってどの程度まで丁寧に仕上げるかが異なるので、工事に取り掛かる前に確認しておくことが大切です。

砂利造成・盛土

粗仕上げよりさらに細かく丁寧に不要物を取り除き、砂利などを敷き詰めたり、土地の凸凹を無くすための盛土を施したりして仕上げる方法です。
盛土は全ての工事で行われるわけではなく、土地の条件によって必要な際に行い、特に地盤改良のための土地造成の際には、取り入れられることが多い工事です。

防草仕上げ

防草仕上げは、雑草を取り除いた後で、生えてこないよう防草シートを敷き詰めたり、その上に砂利や土を敷き詰めたりといった方法で仕上げます。

舗装仕上げ

おもに、駐車場として利用する土地の仕上げに、コンクリートやアスファルト舗装が必要になります。
コンクリートやアスファルトを敷く際には、できるだけ高低差を無くす必要があるため、盛土と合わせて行われることが多いです。

造成工事のご依頼は弊社まで!

葉
有限会社飯塚興業は、千葉県鎌ヶ谷市に事務所を構え、残土処理・粗造成といった造成工事をメインに、土砂・再生砕石・山砂・アスファルト合材など建築資材の販売・運搬、産業廃棄物の収集運搬と幅広い業務を手がけている会社です。
千葉県近郊で造成工事のお仕事を承っておりますので、建物の解体後に、造成工事や発生した残土の処理・運搬が必要な場合は、ぜひ弊社にお声がけください!
ひとつひとつの現場に対して誠実に、丁寧で迅速な対応をいたしますので、ご用命の際は、まずは一度ご連絡ください。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

有限会社飯塚興業
〒273-0136
千葉県鎌ケ谷市佐津間1100-1
TEL:047-441-7598
FAX:047-407-1122


関連記事

千葉県の飯塚興業です

千葉県の飯塚興業です

最初未経験で重機の重の字もなかった串揚げあきこじゃなかった^^;オペレーターあきこ 最近は少し余裕が …

千葉県の残土屋飯塚興業です

千葉県の残土屋飯塚興業です

今年、気合い入れるためにも新年会で−3℃の寒いなかBBQ〜! 今年もパンツのゴム締めて頑張りましう! …

千葉県鎌ヶ谷事業所にて

千葉県鎌ヶ谷事業所にて

採用情報  おといあわせ