投稿日:2023年5月17日

造成工事のとき抑えたいポイント

こんにちは!
有限会社飯塚興業は千葉県鎌ヶ谷市に事務所を構え、残土処理・粗造成といった造成工事、土砂・再生砕石・山砂・アスファルト合材など建築資材の販売・運搬、産業廃棄物の収集運搬多岐にわたる業務を千葉県近郊で承っている会社です。
個人・法人を問わず対応いたしますので、作業時に発生した残土の処理にお困りの方は、弊社までお気軽にお問い合わせください。
今回は、造成工事のとき抑えたいポイントについてご紹介いたします。
ぜひ最後までご覧ください。

造成工事の時のポイント

土地
造成工事は、建物を建てるに適した土地に作り変えるための重要で比較的大規模な工事です。
工事が必要になったとき、事前に押さえておきたいポイントについてご紹介します。

業者選び

造成工事は、大掛かりで日数もかかる工事のため、対応が丁寧で信頼できる業者に依頼することが重要です。
工事が雑であったり、不誠実な対応をとる業者に依頼してしまうと、工事の安全性も心配ですが、近隣住民や周辺の環境にまで迷惑がかかることになります。
また、工事で発生した残土や産業廃棄物を不法投棄する悪徳業者や、手抜き工事をする業者なども残念ながら居ないとは言いにくい状況です。
業者の実績や施工例、打合せの際の応対の丁寧さや態度などを事前にチェックして、全て任せることができると思えるくらい、信頼できる業者を探すようにしましょう。

法律について

造成工事を行う際には、都市計画法と宅地造成等規制法という2つの法律が関わってくることを事前に把握しておきましょう。
都市計画法は、土地の用途を変える工事を行う際に適用される法律であり、想定している都市の姿に向けて開発や整備を進めるために必要です。
宅地造成等規制法は、崩落や土砂の流出といった人命にかかわる危険な災害が市街地や市街地になる予定のエリアで起きないように、工事する内容や場所を規制している法律です。
申請してきちんと許可が降りれば、宅地造成工事規制区域内でも、造成工事を行うことが可能になります。

造成工事のご依頼は弊社まで!

任せる
千葉県近郊で粗造成・残土処理など造成工事のご依頼は、千葉県鎌ヶ谷市の『有限会社飯塚興業』におまかせください。
弊社は、残土処理・粗造成といった造成工事、土砂・再生砕石・山砂・アスファルト合材など建築資材の販売・運搬、産業廃棄物の収集運搬など、さまざまな業務を千葉県近郊で承っている会社です。
弊社は、現場の状況に最適な施工を行うことはもちろん、環境やこれからの地球の未来のことも考えて責任ある対応を心がけており、安心してお任せいただける会社を目指しています。
お客様のお悩みやご要望に合わせて最適なご提案をいたしますので、造成工事のご依頼は、ぜひ弊社までお気軽にご連絡ください。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。 

 

有限会社飯塚興業
〒273-0136
千葉県鎌ケ谷市佐津間1100-1
TEL:047-441-7598
FAX:047-407-1122


関連記事

千葉県で残土処理の事なら飯塚興業

千葉県で残土処理の事なら飯塚興業

鎌ヶ谷、船橋で残土、RCの事なら

鎌ヶ谷、船橋で残土、RCの事なら

飯塚興業にお問い合わせ下さい。当社のマスコットモンキーコムギちゃんです! …

千葉県で残土処理

千葉県で残土処理

良質残土差し上げます‼️ バケツ一杯から大型ダンプまでお問い合わせ下さい …

採用情報  おといあわせ